ぽっちゃりのパパ活

2019年12月02日

パトロン募集する際に注意しなければいけない事を教わる
 ぽっちゃりのパパ活はどうよ?って思う人もいるんじゃないでしょうか。
私、極度のぽっちゃりの35歳。
こんな私なのですが、実はパパ活に成功しています。
ぽっちゃりのパパ活は、正直あるんですよ!
 夫と子供と3人で生活をしています。
子供が大きくなるとたくさんのお金が必要。
正直な話、現在の生活もカツカツだったりして。
だから、副収入が欲しかったんです。
パートには出ています。
スーパーで働いています。
給料が安いんです。
しかたありませんよね、不景気という背景があるのですから。
何とか収入を増やしたい、そんな思いからパパ活っていうのをやりたいと思うようになっていました。
パパ活は年齢関係ないと聞きます。
見た目も不問されると聞きます。
なら私にも、ぽっちゃりの私でもチャンスがあるんじゃ?
こんな気持ちになりました。
ぽっちゃりのパパ活を始めるため、いろいろな情報をキャッチ。
有名出会い系が良いことも分り、登録してしまったのでした。
 出会い系は女は無料で利用が出来るので、無駄な出費がなくて助かりました。
利用者がとても多くいます。
男の人だらけ。
これだけの数の男の人がいるのです。
金持ちがいてもおかしくは有りません。
太っ腹なパパを見つけられそうな、そんな予感を感じました。
 太っているアピールって必要だったみたい。
太っている女が好き!っていう人もいるからです。
恥ずかしがらずに、デブの状況をしっかりプロフに怪てみました。
掲示板にも太っていて、それでいて、食事の癒やしが欲しいと投稿。
有名どころの出会い系って、冷やかしメールがないところが凄く良かったんです。
デブとか、死ねとか言われないのですから。
安心して出会い募集を続けられました。
 IT企業の管理職をやっているという人からの連絡が来ました。
食事デートで支払いが可能とのこと。
肉体関係は全然なし。
関係を作る前に面接をしたいと言われ待ち合わせにも応じました。
めっちゃ緊張していました。
太っている私を見てどう思うのか?
嫌な顔をされるのか?
心配は、もちろんありました。
 最初の待ち合わせで、メチャクチャハッピーな出来事が。
継続契約したいって言ってもらっちゃったんです。
純粋なデートだけ。
基本は食事のみ。
支払いなのですが、会うたびに2万円。
短時間の食事のお付き合いで、2万円という金額が発生するのです。
大喜びになりました。
 ぽっちゃりのパパ活大成功。
浮気しているわけでもないから気分も超楽。
パパになってくれた人と、待ち合わせして食事しています。
生活が、ぐんと楽になりました。
すぐにお金が欲しい
パトロンの意味